ネット予約による変化

ネット予約は近年では美容室の予約の1/3程度を占めていると言われてします。かつて美容室と言えばお客さんは各々の行きつけの美容室と言う物が決まっていて、そこの美容室の予約をあらかじめ取ってから来店するのが当たり前でした。数週間前から美容室へ行く日を決めていましたし、その時に担当してもらう美容師の事も決めているものでした。そこは自分の都合も有りますが、空いている時間、担当美容師の空き時間、など美容室側の事情も含まれていました。ですがネット予約が可能になってからは、こういった美容室とお客さんの関係を変えてきていると言えるでしょう。お客さんは自分の行きつけの美容室、という事にとらわれず「自分が行きたいと思った時に行く事が出来る美容室」を探すようになりました。担当美容師にしても初めて行くお店であれば、だれが良いか解らない事もよくあります。それでもホームページのスタッフ紹介や口コミのページ、もしくは美容師個人が公開しているSNS情報などで、自分に合いそうな美容師と探す事が出来るようになっています。つまりお客さんの都合が最優先できるようになったんですね。これまでたんなるお客さんと美容師と言う関係以上の絆があったと思われるような関係性は今は薄れてきていると言っても良いのかもしれません。

インターネットの力

インターネットが普及するようになってから、私達の生活はかなり変わってきたと言えるでしょう。特にスマホを一般的に持つようになってからはいつでもどこでも検索が可能になりましたし、ネットを通じて様々な人や場所とつながることができるようになりました。美容室を探すにしてもこれまでは人に聞いたりチラシを見たり、フリーペーパーを取ったりという方法を取っていたと思うのですが、ネットが普及してからは自分の希望する条件を入力して検索をかける事であっという間に候補の美容室が出てくるようになりました。さらにそれに拍車をかけたのがネット予約でしょう。探した美容室をそのページから次に進んで予約ができるようになったのです。つまり探すところから予約をするところまでスマホひとつで出来るようになったのです。これはお客さんにとってもとても便利な事ですが、美容室側から考えてもかなりの影響があったはずです。元々チラシを作成し、広告を掲載し、DMを送って集客していたものが、サイトの管理だけでお客さんが検索して探し出してくれるようになりました。また電話が鳴るたびに美容師がその電話に応対し、希望の予約日を聞き、カレンダーを確認して受け答えをしていたの事を、お客さんの方がネットの画面で空いている日を探してくれるようになったのです。

ピックアップ !!

カウンセリング重視で、“なりたい”が叶う♪
笹塚にある美容院
髪の艶足りてますか?究極の美髪を創り出すダメージレスサロン♪
大名にある美容院
ホリスティックケアで美髪 ハイライトで大人の外国人風ヘアを叶えます☆
吉田にある美容院