家族が寂しい

美容室がゴールデンウィークに空いているかどうか、というのは主にお客さん側の問題になると思うのですが、美容師にとっては仕事かどうか、という問題でそれは美容師の家族にも影響するところです。大型連休ともなると多くのご家庭では家族とどう過ごそうか、という事を考える事でしょう。ですが夫や親が美容師であるがために連休を家族で過ごす事が難しくなる事も良くあることでしょう。割り切って連休はどこにも行かない、何もしない、という事であれば良いかもしれませんが、特に小さいお子さんがいるご家庭では「子供がかわいそう」と思う人も少なくは無いでしょう。たとえば故郷がかなり離れた所にある人であれば、お母さんが子供を連れて里帰りをする、お父さんは美容師だから仕事、という事もあるかもしれませんし、それはそれで楽しいものかもしれません。ですがゴールデンウィークは家族で旅行、というような話を聞くと、子どもは家族が揃わない事や、どこにも旅行に行かない事にがっかりしてしまったり、寂しい思いをしてしまったりするかもしれませんね。そもそも美容師と結婚すると子どもと休みが合わなくて寂しい思いをさせることになる、というのは良く言われる事です。美容室によっては家族のいるスタッフを優先的に休ませたりする事もあるようですけどもね。

前半と後半

ゴールデンウィークの話をする時によく「前半」とか「後半」という言葉を使いますね。4月の末からの休みを「前半」5月に入ってからの連休を「後半」と言いますよね。その間の日も年によっては休日となり大型連休となります。では美容室に行く人、というのは前半に行く人が多いのでしょうか、それとも後半でしょうか。おそらく多くの人はゴールデンウィークに入る前に美容室へ行ってヘアスタイルを整えてから連休を迎える事を望んでいるでしょう。ですが人によっては後半に美容室へ行って、連休明けに備える、という人もいますよね。ゴールデンウィークに散々遊びまくるのできちんとヘアスタイルを整えて連休明けには休みモードをリセットしてから仕事や学校に戻りたい、と思っている人も少なくないでしょう。海外旅行、特に海や山へ行った人であれば紫外線などとかなり浴びていて髪の毛に負担がかかっている可能性もありますから、ヘアスタイルと帰る為、というよりは髪の毛のケアをする目的で美容室へ行くのも良いのではないでしょうか。さすがに連休の最終日ともなると出かける事も控える人が多く、そういった日に美容室の予約を入れてみるのも良いかもしれません。心身ともにリラックスして連休明けに備える事ができるでしょう。

注目サロン情報

自分史上一番素敵を引き出すカラーをご提案♪
北生駒にある美容院
大人のキレイ&可愛い”をトータルプロデュース♪
北生駒でネイル
ラッシュアディクト正規取扱店
北生駒でまつエク