スキンケアにかけるお金

みなさんは洗顔フォームやクレンジング、化粧品の類にはどれぐらいのお金をかけているでしょうか?肌に良いと聞けば試してみたくなりますし、もしも使ってみたものが肌に合わないと感じたら無理をして使い続ける事はしないで新しいものを試してみるに違いありません。そしてそれなりの効果があるものであれば少々お金がかかっても気にしないのではないでしょうか。それぐらい顔などの目に見える、人目に付く部位についてはきちんとお金をかけてでもケアをしています。ですが頭皮の事になるとそこまでお金をかけてまでケアをする人は少ないような気がします。それなのに髪の毛に対しては「キレイな髪の毛になりたい」と望んでいます。本来は頭皮にたいしてきちんとケアをすることで、状態の良い頭皮から綺麗な髪の毛が生えてくるんですね。ですから髪の毛の質にこだわるのであればそれ以上に頭皮の状態を気にしなくてはならないのです。そしてそのためにお金をケチるのも本当は良くないと思われます。シャンプーは安いので十分、と思っている人もいるかもしれませんが、少なくともそのシャンプーを使うことでなんらかの異常を感じたり、なかなか洗い流す事が出来ないような事があるのであれば、違ったシャンプーを試してみるぐらいのこだわりは持っておきたいものですね。

正しいシャンプー

頭皮のスキンケアといえばシャンプーになるのですが、ただ質の良いシャンプー剤を使ってきちんと毎日シャンプーをすればそれで頭皮のスキンケアが出来ている、というわけではありません。たとえば顔を洗う時のことを考えてみてください。洗顔フォームをしっかりと泡立てて顔を洗うと思いますが、洗い終わった後で洗顔フォームを洗い流す時に少しぐらい泡が残っている状態でも気にせずに終わる、というような事をやりますか?おそらくさっぱりするまできちんと洗顔フォームを洗い流すと思うのです。それと同じことをきちんと頭皮にもやらなくてはいけません。頭皮と顔の肌の違いは髪の毛が生えているかどうか、という事です。髪の毛で覆われている分頭皮はシャンプー剤がきちんと洗い流されたかどうかが解り辛くなっています。それでもきちんと洗い流す事はとても大切なんですね。特に頭皮はたくさんの毛穴があります。そこにシャンプー剤が入り込んでしまってせっかくきれいに頭皮を洗ったのに、シャンプー剤野残りが毛穴に入り込んで毛穴をふさいでしまっているという結果になっている事が有るんですね。シャンプー剤は余分な皮脂を洗い流したらもはや役に立つどころか余計なものになってしまい頭皮に悪影響を及ぼします。きちんと毛穴からシャンプー剤を取り除いておくのが正しいシャンプーの最終プロセスであることを意識しておきましょう。

注目サロン情報

疲れてるときやちょっと自分にご褒美で”ヘットスパ”はいかがですか?
川越にある美容院
丁寧なカウンセリングから親身になってもらえて安心
池袋にある美容院
キッズスペースもあるので、お子様連れでも安心です☆
辻堂にある美容院

タグ: , ,