男性の方が涼しいのか

夏のヘアスタイルに関して言えば、もともと髪の毛を短くしている男性の方が涼しいだろう、と思われますよね。確かに女性は髪を伸ばしている人も多く、夏場はそのヘアスタイルを維持するのもちょっと暑そうです。何かと暑さでやる気が起きない中でシャンプーをしたり乾かしたりスタイリングをしたり、というのも億劫になることも女性は多いのではないでしょうか。ついついシャンプーの後で髪を乾かさないで寝てしまった、という人も多いかもしれません。最初から暑い時には自然乾燥で十分、と思っている人もいるかもしれませんね。ところが夏の暑い時期こそきちんんと髪を乾かした方がいいみたいです。夏場の暑さというのは雑菌にとってはまさにちょうど良い温度だからなんですね。ですから髪の毛や頭皮に少しでも雑菌がついてしまうと繁殖しやすいと思われます。そういった点では本当に髪を短くしている男性の方が自然乾燥でも雑菌が増える間もなく乾きそうですし、そもそもシャンプーにもドライヤーにも時間がかからないのは羨ましい限りでしょう。ですが髪の毛が短くて少ない分、頭皮が太陽の影響を受けやすい、という事があるかもしれません。よく夏場に帽子もかぶらずに外に入ると、頭皮が日焼けしてしまう事がありますが、そういった事は短髪の男性の方が多く経験するのではないでしょうか。

アップスタイルの時の注意

夏は長い髪の人であればアップスタイルにするのが涼しく見えますよね。アップスタイルにする事のメリットは、暑さをしのげるだけではなくとてもおしゃれに見える事でしょう。アップの仕方によって表情が変わりますからバリエーションも豊かだと言えるでしょう。多くの場合アップにする事でとても大人っぽく見えますし、少し妖艶な感じを出す事も出来ます。一番アップスタイルが似合うのはやはり和装ではないでしょうか。夏に和装をする機会は少ない、と思うかもしれませんが、意外と多いものです。たとえば花火大会や夏祭りです。最近の夏の夜は熱帯夜の事も多く、なかなか涼しくはなりませんが、それでも浴衣を着るのは楽しみなものですよね。カップルで浴衣ファッションを楽しんでいる姿を見るのは、それだけでも微笑ましく夏を感じます。そういった時には多くの人たアップスタイルのヘアスタイルにします。ですがこのアップスタイルもきちんとまとまっていれば涼しげでキレイですが、すぐに崩れてしまったりおくれ毛が気になるようなまとめ方では余計に暑苦しく感じる時も有ります。アップにすると余計にそういった細かいところが目立ってしまうんですね。ですからアップスタイルにする時にはキレイに髪の毛がまとまっているか、すぐに崩れてしまったりはしないか、という事に気を付けた方が良いですね。

ピックアップ !!

ぜひお気軽にお越しくださいませ
立川にある美容室
川口市内に9店舗運営している美容院
川口にある美容室
貴方に癒しの空間を提供してくれる♪
横須賀にある美容院

タグ: , ,